低価格なお葬式を川口市民葬祭は実現いたします。葬儀にお金をかける時代ではありません。無駄をなくし、心で送るご葬儀をお急ぎの方、緊急の場合もご対応可能です。 年中無休

スタッフブログ

2018年09月13日

後飾りの仏具と飾り方!

・仏具

仏式の後飾りは、23段になります。

一般的には白木で作られている物を使いますが、白木ではない場合は、飾り段に白布をかけたりします。

宗派によって飾り方が多少異なりますので、

後飾りに使われる仏具は、基本的にご仏壇で使われている物になります。

ご仏壇をお持ちの方は、後飾り用として改めて準備する仏具はほとんどありません。

後飾りの仏具や小物になります。

仏式の後飾りで使う仏具と小物

2段もしくは3段の棚

白い布 ※白木素材以外の棚を使用している場合に必要となります。

遺骨・遺影

写真立て ※遺影を飾る際に使います

仮位牌(白木位牌)

 浄土真宗の場合、位牌は準備しません。

香炉・線香立て・線香 

ロウソク立て・ロウソク(白)

花立て・生花・鈴(リン)・鈴棒

          ※リンを叩く棒です

茶器・仏飯器・焼香台

・仏具の飾り方

上段:遺骨・遺影

中段:仮位牌(白木位牌)

下段:香炉・線香立て・

                        ロウソク立て・花立て

                         鈴(リン)・鈴棒・茶器

                         仏飯器・焼香台

このような形で後飾りをいたします。

わからない事や相談など、ごさまいましたら川口市民葬祭に御連絡下さいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

総額費用が安い理由はコチラ
↓↓↓↓
http://sougi-kawaguchi.jp/news01/288/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
全国市民葬祭協会 川口市民葬祭
埼玉県川口市江戸3-30-1
0120-419-451
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年09月08日

実例写真 葬儀

 

IMG_4585

 

IMG_4584

 

以前執り行われました、実例写真です。

1日葬、2日葬、一般葬、家族葬、火葬がございます。

事前相談も行なってます。

お気軽にお問い合わせ下さい。

総額費用が安い理由はコチラ
↓↓↓↓
http://sougi-kawaguchi.jp/news01/288/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
全国市民葬祭協会 川口市民葬祭
埼玉県川口市江戸3-30-1
0120-419-451
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年09月07日

花祭壇

04DC204F-3921-4FB4-83C2-281109B97529596F9270-8B89-46BB-B9F0-9458CB8E14E0

 

以前執り行なわれました葬儀のお写真です。

大輪のダリアが印象的な花祭壇です。

 

事前相談も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

総額費用が安い理由はコチラ
↓↓↓↓
http://sougi-kawaguchi.jp/news01/288/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
全国市民葬祭協会 川口市民葬祭
埼玉県川口市江戸3-30-1
0120-419-451
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年09月05日

大きいサイズの祭壇

 

今回紹介いたします祭壇はサイズが大きいものになります。

サイズがありますので色もはっきりしていてすごい迫力です。

素敵な花祭壇です。

 

IMG_3857 IMG_3858
総額費用が安い理由はコチラ↓↓↓↓
http://sougi-kawaguchi.jp/news01/288/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
全国市民葬祭協会 川口市民葬祭
埼玉県川口市江戸3-30-1
0120-419-451
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年09月06日

後飾りとは?

ご葬儀が滞りなく終わり、遺骨や仮位牌が

自宅に移動されましたら、四十九日の忌明けまで、

それらを安置する為の祭壇になります。

関西地区では、中陰壇とも呼ばれるそうです。
通夜や告別式に参列できなかった人が弔問に訪れた時などは、後飾り祭壇にお参りすることになります。

一般的な後飾りですと、二段か三段の後飾り祭壇に

骨壺箱や遺影、仮位牌、線香、供物、花などを置き、

四十九日の間、後飾り祭壇にて故人を供養します。

仏壇がある場合はその前に置く事が多いですが、

無い場合は部屋の北もしくは西に置くようになります。

ですが、部屋の間取りで置けるスペースでも良いかと思います。
忌明けまで毎日ろうそくで灯明をともし、一本の線香を絶やすことなく焚いて、故人の旅立ちを祈ります。

 

いろいろな意味をもつことが多く疑問や、ご相談など御座いましたら御連絡下さいませ!

 

スタッフ一同、お待ちしております。

 

総額費用が安い理由はコチラ
↓↓↓↓
http://sougi-kawaguchi.jp/news01/288/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
全国市民葬祭協会 川口市民葬祭
埼玉県川口市江戸3-30-1
0120-419-451
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

葬儀や弔いのことが何でも分かる、お役立ちブログ

川口市民葬祭では、皆様のお役に立つべくブログで情報を発信しております。一般的な業者のブログのような新着情報やキャンペーン情報ではなく、いつの時も役立つ、葬祭準備やお盆、法要にまつわるエトセトラを分かりやすくご紹介しております。
いざ葬儀となった時はもちろん、その後の新盆を迎える際や各種法要を営まれるとき、主宰をされる方もご参列される方にも、お役に立つ情報をご案内しております。ブログ記事から、基本知識やマナー、成すべきことをご確認いただければ幸いです。
川口市民葬祭では火葬のみの格安葬儀から、近年人気の家族葬、多くの参列者でお見送りする一般葬まで幅広くご提案しております。ご相談やお見積もりは全て無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

事前の葬儀相談 病院へのお迎え 葬儀場の手配 お見積り&ご相談

携帯からもOK!通話料無料!365日24時間!葬儀のプロフェッショナルが対応します

川口市民葬祭へのお問い合わせ方法


川口市の葬儀・葬式ならお任せください。
Copyright © 川口市民葬祭. All Rights Reserved.

正当なCSSです! Valid XHTML 1.0 Transitional